インプラント

インプラント

やまがた歯科デンタルクリニックの”安心インプラントシステム”

近年、失った歯を補うための治療法としてインプラントが急速に普及してきましたが、手術時間が長い、腫れる、痛くて治りにくいなどの問題もあるのが現状でした。 しかし当院では、患者様がインプラント手術で望まれている全ての要望を取り入れた"安心インプラントシステム"を構築しています。

  • 手術時間が短い (従来の半分程度)
  • ほとんど腫れません
  • 出血がほとんどありません
  • 痛くない、治りやすい
  • 価格も従来の6~7割
インプラント

それでは、やまがた歯科デンタルクリニックの "安心インプラントシステム" について説明していきたいと思います。

安全でクオリティの高いインプラント治療のための「CT撮影」

インプラント治療には様々なリスクが存在します。そのリスクをできるだけ少なくするためには、事前に十分な診断を行い、正確な情報を得ることが必要となります。

CT撮影を行うことで、従来のレントゲンだけではわからなかった骨の状態や神経の位置を立体的(3次元的)に把握することができ、より安全でクオリティの高いインプラント治療が可能となります。

CT撮影

安全性・確実性を向上させる分析ソフト

インプラント治療を成功させるポイントは、事前にどれだけ正確な情報を取得できるかにかかっています。 CT分析することで、これまでは実際に手術をし、歯茎を切ってみなければわからなかった骨の厚みや神経・血管の位置などが、手術前にわかってしまいます! これらが事前にわかることで、手術時にどの位置にインプラントを埋めればよいのかや、血管・神経を避ければよいのかなどを、手術前にシミュレーションすることができます。

分析画像

従来のインプラント治療では情報が不十分なため、術者の「経験や感」といったあいまいなものに頼って治療が行われているケースが多くありましたが、CT分析することで「経験や感」ではなく、寸分の狂いもない「データ」に基づいた、より安全・確実なインプラント治療が可能となります。
さらにCT分析することで、次のような多くのメリットも得ることができます。

メリット1
出血・痛み・腫れを大幅に軽減

どの部位にインプラントを埋めればよいのかが事前にわかることにより、歯茎を切開して目視で骨を確認する必要が無くなりました。歯茎を切らないことで出血・痛み・腫れが軽減し、患者様の負担も大幅に軽減されます。

出血・痛み・腫れを大幅に軽減

メリット2
確実性の向上

CT撮影を行わずにレントゲンだけで行う場合は、実際に手術をしてみないと骨質(骨の密度)がわかりませんでした。そのため、骨質が悪かった場合は再度別の場所にインプラントを埋め直す必要があり、患者様に大きな負担をかけてしまうこともありました。 CT分析すると事前に骨質も把握できるので、骨質が良いところにピンポイントでインプラントを埋入することができ、より確実な予後が期待できます。

メリット3
安全性の向上

近年メディアを賑わせているインプラント事故の多くは、事前の診査・診断が不十分なためインプラント埋入時に神経や血管を傷つけてしまったことによるものが多くを占めます。

CT分析することで、神経や血管の位置を正確に把握することができ、さらにコンピュータ上で実際に埋め込むインプラントと同じ長さ・太さのものをあらかじめシミュレーションすることもできるので、安全な位置にインプラントを埋入することができるようになります。 CT分析は高度な技術が必要なため導入している歯科医院は多くありませんが、今後はこのような分析ソフトを利用しているかどうかが、安心できるインプラントを行っているかどうかを判断する基準のひとつになるのではないかと思っています。

信頼できる技工所との連携

インプラントに使用する素材を作っているのは「歯科技工士」という国家資格を持った方々です。つまり良いインプラント治療を行うためには、信頼でき、技術力のある歯科技工士と連携する必要があります。 当院では「山本セラミスト / サンエーデンタル」という技工所と提携しています。 インプラントメーカーのインストラクターをしている人材も所属しており、実績、信頼性、そして技術力も申し分のない技工所です。

信頼できる技工所との連携

当院のインプラント治療に対する考え方

今や多くの医院でインプラント治療は行われているため、インプラントのできる医院を探すだけなら全く難しくはありません。しかし、患者様が安心・満足できるインプラントを行ってくれる医院を探すのは簡単では無いのではないでしょうか? 「満足」には様々な形があります。「安ければ満足」という方もいらっしゃるでしょうし、「安心・確実」な治療を求める方もいらっしゃると思います。費用面に関してはホームページを見たり医院に問い合わせればわかりますが、「安心・確実」という面に関しては一般の方にはなかなかその判断が難しいところでしょう。 ただ、あなたに合った歯科医院を探すひとつの指針としては、その医院が「どのような思い」でインプラント治療に取り組んでいるのかを知ることだと思います。 そこで、当院のインプラント治療における考えをここに表明したいと思います。

考え方1
治療後「どれだけ長く持つか?」が重要だと考える

インプラント治療は「治療をして歯が入ったら終わり」と考えられがちですが、私たちは歯を入れることがゴールではなく、その後どれだけ長く持つかがゴールだと考えています。 せっかく高額なインプラント治療をしても、数年で駄目になってしまったら患者様も残念ですし、私たちも残念です。せっかく入れたインプラントですからできるだけ長く快適に使って頂きたいというのが私たちの思いです。十分な準備をして安全・確実・丁寧な治療を行い、長期的に患者様がインプラントで楽しく生活をおくれるようになることが重要なことだと考えています。 そのために当院では定期的なメンテナンス・予防プログラムを始め、インプラントが長持ちするためのアフターフォローと、5年保証という安心のシステムをご提供させて頂いております。(※5年保証は定期健診をして頂いている方が対象になります)

安心の5年保証

考え方2
インプラントが全てではなく、一つの選択肢

「絶対にインプラントが一番良いというわけではない」

これは非常に大切な考え方です。 失った歯を補う方法にはインプラント以外に、入れ歯やブリッジなどの方法もあります。 確かにインプラントは他の治療法には無い多くのメリットを持っています。しかし、全ての面において他の治療法より優れているわけではありませんし、外科処置が不安だという方もいらっしゃるでしょう。その場合はまず入れ歯を試してみるというのも一つの選択肢です。 いろいろな医院でインプラントの話を聞くかもしれませんが、それが唯一の方法だとは思い込まないでください。いろんな意味でインプラントが負担だと感じているのであれば、今はまだインプラントをするべき時ではありません。 心から「インプラントをしたい」と思った時が、治療の時です。

インプラント

MDIミニインプラントという選択肢もあります

入れ歯によくある不具合、
「入れ歯が動いて不快」
「硬いものや引っ付くものが普通に食べられない」
「入れ歯が落ちたり動いたりするのが気になる」

このような不具合を感じている方にお勧めしたいのがMDIミニインプラントです。 MDIミニインプラント(mini direct implant)とは、通常のインプラントに比べてかなり細いインプラントを埋め込み、それを固定源として入れ歯を安定させる治療法です。 歯茎を切らずにインプラントを埋め込むため、ほとんど痛みも無く短時間で治療が終了します。お年寄りにも負担がかからず、安心して受けて頂ける治療法です。

ミニインプラント

  1. 1回の治療で終了します
  2. 麻酔をするため痛みはほとんどありません
  3. 歯茎の切開は行いません
  4. 治療後すぐに食事が出来ます
  5. 入れ歯が動かなくなります
  6. 入れ歯の着脱が自由なので清掃が容易です

インプラントには手術が伴いますので、ご不安な方もいらっしゃるかと思います。
当院ではカウンセリングを重視しておりますので、ご不安なこと、ご質問等どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

料金表

インプラントの治療費
CT撮影 (骨の状態の精密検査が必要な場合) 25,000円
インプラント埋入手術 315,000円
増骨手術 (骨量が少ない場合) ソケットリフト 52,500円
サイナスリフト 262,500円
GBR 31,500円
上部構造 (かぶせもの) ジルコニア 157,500円
オールセラミック 105,000円
ハイブリッドセラミック 73,500円
硬質レジン 47,250円
ゴールド 73,500円
金銀パラジウム 31,500円
金銀パラジウム 31,500円

当院で治療を受けられた方のアンケート

※クリックすると拡大します
アンケート 30代女性
アンケート 50代男性
アンケート 30代女性
アンケート 30代女性
アンケート 60代男性
アンケート 30代女性

| HOME | 診療案内 | 院内ツアー | スタッフ紹介 | アクセス | お問い合わせ |
| インプラント | 審美歯科 | 歯周病予防 | 精密治療 | ほんだ式口臭治療 |
| ホワイトニング | こども歯科(小児歯科) | 入れ歯 | 虫歯治療 | 無痛治療 | 8つのいいところ |